スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.11.18 Monday | - | - | -
FREITAGのメンテナンス(洗う編)
101102_0958~01.jpg
今日はFREITAGの洗濯日和かな?と狙って朝からジャブジャブ。
洗剤は台所用のような中性がオススメですが、今回はゴム手袋に(洗いたかった)軍手をはめて(ガンコな汚れ部分洗い用)練り石鹸をこすりつけ、まず全体的にワシャワシャと…(飼ってはいませんが)愛犬でもシャンプーするかのごとくウリウリと撫で洗い。
ポケットのスミや内側のコーナーまで指でなぞり落とせる感覚がいい。お菓子を持ち歩く習慣のある人はここでチューイングガムや夏に溶けたキャンディがへばりついていないか要チェック!
チューブのへりが擦れてこんな具合に黒くなった部分は重曹か研磨材の入ったソフトタイプのクレンザーなどをつけ、歯ブラシでこすります。この時も強くゴシゴシよりは(飼ってはいませんが)小鳥の毛並みを整えるように?ターポリンの織り目をブラシの毛先でタテヨコ撫でるような感じで。
亀裂が入っている場合は広げないよういたわるように汚れを落とし、気になるようなら後はメンテナンス(詳細次のブログ)に出すのもよし。
研磨材入りでガシガシはマットな仕上がりになる事もあるので艶ピカ感を気に入っている人は避けるべし。汚れ成分が手垢のみならハンドソープでも。洗うの面倒くさ〜の人は住居用洗剤で拭き取るというテもあり。


2010.11.02 Tuesday | オーナーより。-お店情報- | - | -
スポンサーサイト
2013.11.18 Monday | - | - | -
<< FREITAG DOWNTOWN TWINPEAKS | main | FREITAGのメンテナンス(労い編) >>
コメント
コメントする










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--