スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.11.18 Monday | - | - | -
no title
KIMG0003.JPG
プロセスを辿り 今は違う毎日。
でも基本、私は変わってないなぁ・・
2013.11.18 Monday | オーナーより。-お店情報- | - | -
Amelie
110129_1741~01.jpg
知り合いの伊藤由美子さんが作家さんもののアクセサリーと雑貨などを扱うAmelieというお店を始められて、只今雑貨フェアを開催中です。

お預けしている商品でプチSroeができていて、私が大好きなあたかもヨーロッパの蚤の市で見た感じのディスプレイには感激。

…なので、雰囲気ついでに?Sroeの商品については「本人がブログにそう書いてましたよ」と言って、こっそりお値段の交渉なんかも楽しんでみちゃってください。

作家さんの新作アクセサリーや小物も素敵なものばかりで店主も自分で欲しくなると…。
わかるわかる。(笑)


仙台 地下鉄泉中央駅ビル・スウィング3F 中央エレベーター脇の小さなShopです。


2011.01.30 Sunday | オーナーより。-お店情報- | - | -
只今、コチラで一部ご覧頂けマス
110109_1458~01.jpg
新たな年となり
はやいものであれからもう来月で1年になります。

Sroe閉幕後もお問い合わせをありがとうございます。
FREITAG商品取扱いのステージとしては、写真カタログという形でご紹介頂いていた白石市の床やさん リミックスで、サイズや素材感など直接触れて頂き易いよう 年明けよりモデルを数点増やして置いて貰ってます。

久しぶりに行ったら店内のちょっとしたトコロがまたセンス良く変わっていて、寛いでしまった…。
心なしかFREITAGも居心地よさげ顔?

ケンちゃんのカットは(端で経過を見ている側のコメントですが)伸びてきた途中もそこそこカッコ良くスタイルが保てるいう点に凄いな〜と技を感じます。

FREITAG眺めにちょっくら…もウエルカムなお気楽雰囲気のオーナーですが、床やさんそのものは遠方からも足を運ぶリピーターの多い人気店がゆえに次々予約でいっぱいで、行ってすぐにちょっくら…とはいかない場合があるので、事前にお早めのご予約がオススメで〜す。


尚、詳しいデザインを知りたい等のお問い合わせはコチラ→moonfish@key.ocn.ne.jp
へお願いします。

2011.01.18 Tuesday | オーナーより。-お店情報- | - | -
大阪・京都
101207_1348~01.jpg
ご無沙汰のうちもう今年もこんな時期。
今月1日から滞在していた大阪から仙台へ戻る新幹線。
叩き付ける雨で傘の骨が折れたと聞いた昨日の仙台の豪雨などそ知らぬ顔の関西の空。左の窓側に乗れたから富士山すっきり見えるといいななんてのん気に思うミッション終了の日。
すっかりワープしていたような感覚にみまわれてる。

オープンまでの店舗づくりの現場に通うホテル暮らしの毎日。
休みの日には大阪のギャラリーを巡ったり丁度開催日だったアートイベントを訪ね、作家の方々との出逢いはまた愉し。
前の週の休みには京都へ。
その日も京都発信のデザイン散策の一日。
京都精華大のプロダクトデザインのショップもなかなか興味深く、FREITAG兄弟を招いてその大学でイベントが行われたのもなるほどなデザインに対する探究心と触発も感じるユニークな作品の数々だった。

賑やかに店が建ち並んでいるかと思うとすぐにちょっと風情ある路地裏にはまる 。
写真を撮ってふと右手側にFREITAGのboxが積まれているのに気付くと「印」さん。

探し訪ねてないのに偶然目の前に馴染みの積載された箱が現るというカンジは何度目だろう。
気恥ずかしく嬉しい感覚は毎度。

2010.12.23 Thursday | オーナーより。-お店情報- | - | -
気がかりなMartyの2011版
101111_1537~010001.jpg
11月初旬から出張に出ていて途中下車して黒磯のSHOZO Cafeに立ち寄る。
自分のお気に入りの店のひとつで3度目。
驚いた事にSHOZO 04shopにFREITAGが入っていた。

最新もアクセサリーシリーズも置かずアイテムの取扱い幅を定番の人気モデルに絞っての展開もSHOZOのスタイルらしいなと思った。

そんな事とは露も知らずに長期出張なもんでLoisとMiamiVoice おまけにいずれも単体で見ても「どや!」な存在感たっぷり顔の2個持ちだったので、いかにもFREITAG大好きではるばるやって来ました!的雰囲気になっちゃってる自分、店に入るのが気恥ずかしくてたまらなかった。

今日は宇都宮から東京へ向かいインテリアの見本市interiorlifestyle living を巡ってから仙台へ。

ショップのスタイリングで各現場をフィニッシュ決めていく仕事は、ラストは手掛けた空間全てが愛おしくなる程没頭してしまい曜日感覚がなくなるような現状。気が付けば今年もあと1ヶ月とは…

昨年暮れMartyをお買い求め頂いた皆さんに2011レフィルの手配をしたいと気がかり。

12月1日〜大阪なので仙台に居れるのは5日間。次の戻りはイブ。

確実にお約束できるかどうか不明ながら愛用の自分の分もあるので、入手困難そうな方は今月28日頃までにご一報打診入れてみてください。

moonfish@key.ocn.ne.jp


2010.11.25 Thursday | オーナーより。-お店情報- | - | -
ゆる輪 定義山
101024_1542~01.jpg
10月後半、ゆる輪メンバーで集まってその日の気分まかせで自分が言い出した。
行けるのはまだまだ先と思ってたゆるくない定義山を自転車で制覇。

ギアチェンジのタイミングをより絶妙に教わりつつ〜の
チャリをアチコチ調整してもらいつつ〜ので
メンバーのサポートなくては叶わなかったガチ走り。
途中、言い出しっぺの自分の言動をチト後悔するようなひたすら坂道。

一抹、人生を感じる。

凄い達成感。

サイコー!

2010.11.21 Sunday | オーナーより。-お店情報- | - | -
村田陶器市
CA3D003300020001.jpg
出掛けた先の報告が次々と溜まってしまいました。

蔵の街並みで毎年10月に行われる陶器市。

蔵の中に並んだ陶芸作品。土と土との相性がまたひときわの雰囲気を生み出し、魅了された時間。


こんなところで店をやりたいな…
でも 普段はひっそりしすぎのロケーション。


2010.11.21 Sunday | オーナーより。-お店情報- | - | -
FREITAGのメンテナンス(労い編)
101102_1119~01.jpg
10月に暫くブログをご無沙汰してしまっていた時、大活躍していたNightClub。
お弁当に水筒、道具と店内用スニーカー、ジャケットと傘と書類にペンに飴にDenverに…という大容量でコイツと一緒にショップスタイリングの現場に入ってた。
労いを込めて調子に乗って洗いまくったらさすがに腰が痛い。(笑)
晴れてきた秋空の下スニーカー2足と紫×白のLassieと、8年前に初めて買った自分のFREITAG1点目。
あれば布団干しのデカい洗濯バサミは逆さまに吊し干しには便利。
使い続けてる自分の歴史がずっとついていく味もいいけど、あのベタベタは何処へ?って感じに気持ちいいよ。
乾いてサラッとしすぎて光沢感が欲しい時はミンクオイルやクリアの靴クリームをほんの少量薄〜くのばしたりはお好みで。
ベルクロのシャリシャリに入り込んだ繊維や毛玉は(自分もそうだけど)手芸屋さんなどで専用のかき出しが手に入らない場合、歯ブラシでどうかな?

ベルクロが取れかかっている 縫い目がほつれている 裂け目ができてきた…
そろそろ修繕メンテナンスをお考えの場合は気になる箇所を画像添付し、いか程で修理可能かをまず問い合わせてみて。
トラックだけに休憩所はコチラ

drive-in@freitag.jp
2010.11.02 Tuesday | オーナーより。-お店情報- | - | -
FREITAGのメンテナンス(洗う編)
101102_0958~01.jpg
今日はFREITAGの洗濯日和かな?と狙って朝からジャブジャブ。
洗剤は台所用のような中性がオススメですが、今回はゴム手袋に(洗いたかった)軍手をはめて(ガンコな汚れ部分洗い用)練り石鹸をこすりつけ、まず全体的にワシャワシャと…(飼ってはいませんが)愛犬でもシャンプーするかのごとくウリウリと撫で洗い。
ポケットのスミや内側のコーナーまで指でなぞり落とせる感覚がいい。お菓子を持ち歩く習慣のある人はここでチューイングガムや夏に溶けたキャンディがへばりついていないか要チェック!
チューブのへりが擦れてこんな具合に黒くなった部分は重曹か研磨材の入ったソフトタイプのクレンザーなどをつけ、歯ブラシでこすります。この時も強くゴシゴシよりは(飼ってはいませんが)小鳥の毛並みを整えるように?ターポリンの織り目をブラシの毛先でタテヨコ撫でるような感じで。
亀裂が入っている場合は広げないよういたわるように汚れを落とし、気になるようなら後はメンテナンス(詳細次のブログ)に出すのもよし。
研磨材入りでガシガシはマットな仕上がりになる事もあるので艶ピカ感を気に入っている人は避けるべし。汚れ成分が手垢のみならハンドソープでも。洗うの面倒くさ〜の人は住居用洗剤で拭き取るというテもあり。


2010.11.02 Tuesday | オーナーより。-お店情報- | - | -
FREITAG DOWNTOWN TWINPEAKS
P10206760001.jpg
楽鼓(らく)さんという太鼓をやっているチームのTシャツに入れるロゴマークを新たにデザイン。

仲間の結婚式と二次会の演出大道具制作。

音楽スタジオの内装・外装リニューアル。

今週末からしばらくは、とある大型店オープン準備の店内ディスプレイ。


打ち合わせや制作や現場に行く時は書類や図面、スケールにカッター、それにMARTYとDENVERを入れて丁度いいからもっぱら自分はLELAND。
デザイン違いで2つをガンガン用と、ちょいとかしこまり用とで使い分けするくらいこのモデルの出番が多い。
書き味が好きで太さやタッチが違う数種類のペンも取り出しやすいポケットと、常に所定位置だから携帯電話も出掛けに探さずに確認できる速やかさを生む機能も好き。


DOWNTOWN TWINPEAKS
W270×D90×H360MM 9.7L
F75 LELAND ¥23,000
shoulderpad ¥4,000

お問い合わせ
→moonfish@key.ocn.ne.jp

2010.10.06 Wednesday | オーナーより。-お店情報- | - | -

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--